ニュース

「とちぎ地域企業再生ファンドの運営会社設立について」

平成16年7月9日

各 位

本日、とちぎ地域企業再生ファンドの運営会社として「株式会社とちぎインベストメントパートナーズ」が設立されました。当社は、資本参加や役職員の派遣とともに、ファンド運営や企業再生ノウハウの提供など、同ファンド運営会社の提携会社として参画しております。

当社は、本年2月に栃木県内の金融機関、栃木県中小企業再生支援協議会及び県等により構成された『地域企業再生ファンドに関する調査・検討会』から同ファンド運営会社の提携会社候補の1社として招聘され、栃木県における地域企業再生ファンドのあるべき姿及び当社の支援内容の提案を致しました。この度、提携会社としてご指名を頂きましたのは、当社の北海道をはじめとする地域企業再生ファンドへの先駆的な取り組み実績と合わせて、当社の提案内容が栃木県における現下の実情に適したものであったとの評価を頂いたものと認識しております。

今後は、当社及び母社である大和証券SMBC並びに大和証券グループ各社のサービス機能をフルに活用するとともに、地元の金融機関、栃木県中小企業再生支援協議会や様々な関係機関と連携して、ファンドの円滑かつ実効ある運営と、企業再生への取り組みを積極的に推進してまいります。

PDFファイル「株式会社とちぎインベストパートナーズ」によるプレスリリース

以上