ニュース

三井住友建設株式会社の第三者割当増資引受けに関する
基本合意書の締結について

平成17年5月16日

各 位

大和証券エスエムビーシー株式会社と大和証券エスエムビーシープリンシパル・インベストメンツ株式会社(大和証券エスエムビーシー株式会社の100%子会社)は、東京証券取引所・大阪証券取引所市場第一部上場の三井住友建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 友保 宏)との間で総額600億円の種類株式による第三者割当増資の引受につき本日基本合意書を締結致しましたのでお知らせ致します。

今回の基本合意においては、「私的整理に関するガイドライン」に基づいて債務免除を含む三井住友建設株式会社の「新・経営中期計画」に対して対象債権者全員の同意が得られること、減資・株式併合等の効力が発生していること、会社分割について三井住友建設株式会社の株主総会で承認が得られていること、及び優先株式の発行時までに三井住友建設株式会社に「新・経営中期計画」の実現可能性に重大な悪影響を及ぼす事由が生じていないこと等を、種類株式の引受又は払込等の前提条件としております。

以上